前日の夕食に並んだお刺身はさすがに食べられません・・と思っていました。

2019年10月29日放送のヒルナンデスでは「余った食材、料理を絶品おにぎりにリメイク」で

たくさんのレシピを紹介していました。

教えて下さったのは、500種類以上のおにぎりレシピを開発した料理研究家の中村美穂さん

です。

今回は、前日の夕食で残った刺身やお味噌汁を使って絶品おにぎりにしてしまいます。

鯛めし風白だしおにぎりレシピ

鯛の淡泊でやさしい味が損なわれないように、白だしで味付けをしています。

【材料】(2人分)

鯛の刺身    大葉

ごはん     白ごま

白だし

 

【作り方】

1,ボールに残った鯛の刺身を入れ、白だしを加えます

2,30秒ほど600wのレンジで加熱します

3,火の通った魚の身を白だしを合わせながらほぐしていきます

4,平らな器に広げたご飯に加えて混ぜ、手でちぎった大葉と白ごまを加えさらに混ぜ

おにぎりにしたら完成です

※大葉が表面に見えるように握ると彩りがキレイです。

中華風ピリ辛ブリおにぎりレシピ

少し臭みのある青魚は臭みを取ってくれる豆板醤がとても合うそうです。

【材料】(2人分)

ごはん  ・・・・・・300g     長ネギ  ・・・・・20g

ブリ刺身 ・・・・・・6切(60g)  塩    ・・・・・少々

豆板醤  ・・・・・・小さじ1    マヨネーズ・・・・・大さじ1

【作り方】

1,ボールに残ったブリの刺身を入れ豆板醤を加えます

2,30秒ほど600wのレンジで加熱します

3,刻んだ長ネギとマヨネーズ、塩を加え、魚の身をほぐしながら絡ませ

ます

4,平らな器に広げたご飯に加えて混ぜ、おにぎりにしたら完成です

残った味噌汁で作るおにぎりレシピ

味噌汁に使っている油揚げや豆腐やわかめは旨みや塩気を含んでいて、

どれもおにぎりに合う食材なんだそうです。

【材料】(2人分)

ごはん  ・・・・・300g

味噌汁  ・・・・・1人分

味噌   ・・・・・小さじ1

【作り方】

1,フライパンに残った味噌汁を入れ煮詰めていきます

2,汁がしっかりとんだら平らな器に広げたごはんに混ぜ、さらに少量の味噌を

足してまんべんなく混ぜ込んでおにぎりにしたら完成です

 

POINT 深いボールにごはんを入れてしまうと下に熱がこもってしまい、

水蒸気でごはんがべたついてしまうので平らな器に入れて広げます。

まとめ

まさかお味噌汁までがおにぎりの具になるとは驚きです。

お刺身も火を通して調味料を加えることで、おにぎりの具として生まれ変わりました。

これまで残ったお刺身は廃棄していましたが、素晴らしいエコ料理として

活用してみたいと思います。

 

スポンサーリンク