2019年10月3日放送のヒルナンデス!で秋の炊き込みご飯GPが開催されていました。

SNSでバズる料理人として有名な料理研究家のリュウジさんが「さんまの炊き込みご飯」を

紹介していました。

さんまの丸ごと炊き込みご飯の作り方

さんまを捌くのが難しそうだと思ったのですが、新鮮なさんまであればぶつ切りで

大丈夫なので、魚を捌くのが苦手な方でも簡単に作ることができます。

【材料】

白米  ・・・・・3合       白だし・・・・・大さじ1と1/2

さんま ・・・・・3尾       みりん・・・・・大さじ1

しょうが・・・・・30g       酒   ・・・・・大さじ1

しょうゆ・・・・・大さじ1と1/2

【作り方】

1,しょうがを皮を剥かずに千切りにします

※皮をつけたままのほうがしょうがの美味しさが引き立ちます

2,洗ったお米に、しょうゆ・白だし・みりん・酒を入れ炊飯器の

水3合の目盛りまで水を入れます

3,頭をつけたままぶつ切りにしたさんまを2に入れ炊きあげます

4,炊きあがったらさんまの骨を取り除いて混ぜたら完成です

まとめ

材料もシンプルでさんまそのものの味が堪能できそうです。

試食をした友近さんは「さんまの風味としょうがの香りがとても美味しい!

殿堂入りです!」と絶賛されていましたよ。

スポンサーリンク