2019年10月29日放送のヒルナンデスでは「余った食材、料理を絶品おにぎりにリメイク」した

レシピをたくさん紹介していました。

教えてくれたのは料理家の中村美穂先生です。

おにぎりレシピが500種類以上というおにぎりのプロフェッショナルです。

今回は、余りがちな料理、「きんぴらごぼう」と「白菜漬け」をおにぎりにリメイクした

レシピの紹介です。

きんぴらごぼうとちくわのおにぎりレシピ

動物性タンパク質を含むちくわを加えたことで食べ応えがアップします。

【作り方】

1,平らな器にごはんを広げ、きんぴらごぼうを混ぜます

2,5㎜ほどの輪切りにしたちくわを加えておにぎりにしたら完成です

きんぴらごぼうとピザチーズのおにぎりレシピ

チーズの発酵の香りとごぼう独特の風味がマッチしているそうです。

【作り方】

1,平らな器にごはんを広げ、きんぴらごぼう、チーズを加えます

2,ごはんの余熱でチーズが柔らかくなり、混ぜて馴染んだらおにぎりにして

完成です

白菜漬けと塩昆布のおにぎりレシピ

塩昆布の塩気と旨みが白菜に馴染んで、ごま油の香りがぷらすされて

美味しそうです。

【作り方】

1.平らな器にごはんを広げ、白菜漬けと塩昆布を加えます

2、馴染むようにしっかり混ぜ込みごま油を加え、おにぎりにしたら完成です。

魚肉ソーセージと白菜漬けのおにぎりレシピ

魚肉ソーセージとマヨネーズの組み合わせは子供に大人気です。

【作り方】

1,平らな器にごはんを広げ、白菜漬けとカットした魚肉ソーセージを

加えます

2,1にマヨネーズを加え軽く混ぜ合わせおにぎりにしたら完成です

※マヨネーズの油があるので少し強めに握って下さい

白菜漬けのおつまみおにぎりレシピ

香ばしい味わいでビールがすすむおつまみ系おにぎりです。

【作り方】

1,平らな器にごはんを広げ、さきいかを入れ、細かく砕いたミックスナッツを

加えます

2,さきいかがしんなりしてくるまで混ぜ込んでおにぎりにしたら完成です

 

POINT 深いボールにごはんを入れてしまうと下に熱がこもってしまい、

水蒸気でごはんがべたついてしまうので平らな器に入れて広げます。

まとめ

ひとつの料理からいくつものおにぎりレシピができてしまうので、おにぎりの

具材には困らないですね。

また混ぜる食材によって子供向けになったりおつまみ系になったりするのも

すごいと思います。

スポンサーリンク