2019年11月19日放送のヒルナンデスでは「最も痩せた人は誰?」というダイエット企画で

ダイエットで30㎏以上減量に成功した3人の一般女性が、ダイエット法を公開していました。

その中でも56㎏の減量に成功した福田幸菜さんのダイエット法「大量野菜置き換えダイエット」を

紹介します。

大量野菜置き換えダイエットのやり方

やり方はこれまで食べていた量を野菜に置き換えるだけです。

福田さんの場合、チャーハンを700g食べていたので、700g分の野菜に置き換えるというやり方。

番組内では、チャーハン700gをキャベツ丸ごと1個700gに置き換えていました。

1,キャベツを一枚一枚はがし、耐熱用の容器に入れラップをして5分ほど加熱します

2,ドレッシングなどをかけながらそのまま食べます

※1日のうちに1食を野菜に置き換え、後りの2食はスープなでを代用します。

キャベツの他にブロッコリー350gを2株に置き換え、700gにすればどんな野菜でも

OKだということですね。

POINT 冷蔵庫に必要なものしか入れないこと!

福田さんが太った理由は、肉の脂身の部分が大好きで家族の分の脂身を1人で食べていたこと

だそうです。

両親から「成人したら痩せる」と言われていたのに成人式を迎えても痩せなかったのが

ダイエットを始めたきっかけなんだそうです。

大量野菜置き換えダイエット実践結果

この大量野菜置き換えダイエットで1年で30㎏以上の減量に成功しました。

現在まででトータル58㎏減量することができました。

まとめ

「食べる量は減らしたくない!」という気持ちからこのダイエットにたどり着いた

のだそうですが、ご本人はレンジで加熱しただけのキャベツも「美味しい!」と

全く苦痛ではなさそうでした。

置き換えでも満腹関を得られる物なら続けられそうですね。

 

スポンサーリンク