自宅で作るカレーうどんは市販のルーで作った前日のカレーの残りを使って作る

イメージしか無く、本格的に香辛料を使って作るのはとても難しいので無理だと

思っていました。

2019年10月12日放送の男子ごはんお「サバ缶を使ったアレンジレシピ」を紹介して

いました。

その中で今回料理家の栗原心平さんが教えて下さるのは、「サバ缶のカレーうどん」です。

サバ缶のカレーうどんレシピ

本格的に香辛料を使ってカレーを作りますが、思ったより簡単にできます。

【材料】(2人分)

《スープ》

サバ缶  ・・・・・1缶(200g)    お湯  ・・・・・1リットル

ガラムマサラ
コリアンダー・・・・各小さじ1        鶏ガラのスープ(半練り)小さじ1.5

ナツメグ
クミン   ・・・・各小さじ1/2      酒   ・・・・・大さじ2

カレー粉 ・・・・・大さじ2        塩   ・・・・・小さじ1/2

めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ3         片栗粉
水   ・・・・・各大さじ1

《他》

うどん  ・・・・・2人分

長ネギ(小口切り)
ブロッコリースプラウト
青じそ  ・・・・・各適量

作り方

1,お湯に鶏ガラのスープの素、酒を加え中にかけます

沸騰したらサバ缶を汁ごと加えてサバを少しほぐしたら5分煮ます

POINT サバ缶を汁ごと使うことでサバの旨みがスープに溶け込んで、深い味わいに

なります 

 

2,1にめんつゆ、カレー粉、ナツメグ、クミン、ガラムマサラ、コリアンダー、塩を

加えて全体を混ぜます

沸騰したら水溶き片栗粉を加えます

 

3,別鍋でうどんを茹で(表示時間で)水分を切って丼に入れます

 

4,3にカレースープを加えて、長ネギ、ブロッコリースプラウト、青じそを乗せたら

完成です。

最後に

香辛料や調味料はスープに入れるだけなので簡単に作ることができますね。

国分太一さんは「豚や鶏でだしをとったカレーうどんよりも、だしもしっかり味わえて

さっぱりしている」とおっしゃってました。

 

スポンサーリンク