ここ何年かサバ缶の人気はすごいですね。

理由として栄養価が高いことや健康や美容への効果もあるといわれ、TVなどでも

話題になって一時は品薄状態になったほどです。

2019年10月13日放送の男子ごはんではサバ缶を使ったレシピを紹介していました。

「サバ缶を使ったオープンサンド」の作り方を教えて下さるのは、お馴染み

料理家の栗原心平さんです。

サバ缶を使ったオープンサンドレシピ

材料を混ぜるだけの簡単料理です。朝の忙しい時間にぴったりのメニューです。

【材料】

サバ缶  ・・・・・1缶(200g)     万能ねぎ(小口切り)・・・4束(約8g)

食パン(8枚切)・・2枚          ヨーグルト(酸味のあるもの)大さじ3

レモン汁 ・・・・・小さじ1        バター     ・・・・・適量

にんにく(みじん切り)1片分        黒こしょう   ・・・・・適量

塩    ・・・・・小さじ1/3

【作り方】(2枚分)

1,食パンを3~5分トーストします

 

2,サバ缶は汁気を切ってボウルに入れほぐします

 

3,ほぐしたサバにヨーグルト、にんにく、塩、レモン汁、ねぎを加えよく混ぜます

 

4,トーストにバターを塗り具材をのせ、黒こしょうをふったら完成です

最後に

サバ缶をスプレッドに使うのはとても意外でした。

試食した国分太一さんはヨーグルトの酸味とサバの相性が抜群だとおっしゃって

いましたよ。

さっと作れるうえにしっかり栄養もとることができるので嬉しいですね。

スポンサーリンク