2019年12月12日放送のあさイチでは旬のキャベツを使った「お好み焼き風」と「キャベツの

バタースープ」のレシピが紹介されていました。

教えてくれたのは料理研究家の瀬尾幸子先生です。

お好み焼き風レシピ

小麦粉を使っていないので、夜食にも最適です。

【材料】(1人分)

キャベツ     ・・・・・2~3枚(約200g)削り節・青のり・お好みソース・・各適量
マヨネース

豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)・2枚        紅しょうが(お好みで)

サラダ油     ・・・・・適量

卵        ・・・・・1個

【作り方】

1,キャベツを7㎜幅に切り耐熱皿に盛り、豚バラ肉をのせます

2,1にふうわりとラップをして600wの電子レンジで5分加熱します

3,フライパンにサラダ油をひき、一度余分な油をペーパーでふきとります

フライパンが温まってきたら溶いた卵を入れ、表面が乾くまで焼きます

※端の部分が剥がれてきたらOKです

4,レンジから取り出した2のキャベツをこんもりとなるように中心部分に寄せ

3の卵をかぶせ、削り節、マヨネーズ、青のり粉、お好みソース、お好みで

紅しょうがをかけたら完成です

キャベツのバタースープレシピ

野菜のうま味たっぷりなので、塩分が少なくても味がしっかりして美味しいです。

【材料】(2~3人分)

キャベツ   ・・・・・2~3枚(約200g) 水    ・・・・・3カップ

にんじん   ・・・・・1/2本       固形スープのもと(洋風)1個

じゃがいも  ・・・・・1本         バター  ・・・・・大さじ1

たまねぎ   ・・・・・1/2個       サラダ油 ・・・・・大さじ1

ベーコン(薄切り)・・・2枚           塩    ・・・・・小さじ1/3~1/2

黒こしょう   ・・・・・少々       粉チーズ ・・・・・適量

【作り方】

1,にんじん、じゃがいも、たまねぎは皮を剥き、2㎝角に切り、キャベツ、ベーコンは

1㎝幅に切っておきます

2,鍋にサラダ油、バターを入れ、具材を全て入れ、焦がさないように中火で4分間

炒めます

※だいたいではなく、時計でしっかり4分間計って下さい

バターの風味を強めたい場合はサラダ油大さじ1をバターに変えてもOKです

3,2に水、固形スープのもとを入れ煮立ったら少し蓋をずらし弱火で7分間煮ます

4,味見をしてお好みで塩小さじ1/3~1/2を加え黒こしょうを少々入れます

5,器にもり粉チーズをふりかけ完成です

まとめ

お好み焼き風は小麦粉を使っていないのでヘルシーで、ダイエットをしている方にもオススメ

です。

小麦粉が入っていない分、キャベツの甘みが感じられてとても美味しいそうです。

バタースープは具材が多く、うま味がたっぷり出ているので塩分を気にされている方に

オススメです。

レンジで簡単に作ることができるので、忙しい時は活用したいですね。

スポンサーリンク