トークバラエティ番組「マツコ&有吉 かりそめ天国」では芸能人から一般人まで、

この番組でしか取り扱わないようなことにスポットをあてて、毎回マツコさんと

有吉さんの絶妙なトークで盛り上げているところが面白くて欠かさず観ています。

ただ、面白いだけでなくなかなか役立つ情報もあるんですよね。

2021年1月22日の「マツコ&有吉 かりそめ天国」では、こんなご時世だからこそ

「密にならない超穴場イルミネーションスポット」が紹介されていました。

密にならない超穴場イルミネーションスポットはどこ?

1、栃木県宇都宮市 若竹の杜若山農場

若山農場はたけのこと栗の農家で、およそ350年前から広がる

24ヘクタールの広大な農場です。

その広大な竹林から竹やたけのこを生産しています。

森三中の黒沢かずこさんが案内してくれましたよ。夜の竹林散策料は1500円。

提灯を持って歩いて行きます。

京都の竹林の小径を思わせるような竹を様々な色合いで照らし、中にはミラーボールが

輝く景色もあり、とても幻想的な雰囲気が漂っています。

若竹の杜 若山農場公式ページはコチラ

2、静岡県伊東市 伊豆ぐらんばる公園

ぼる塾の田辺さんが案内してくれました。

伊豆のぐらんばる講演は遊園地のような遊具のある東京ドーム5個分の大きな公園で

夜になるとかなりゴージャスなイルミネーションスポットになります。

高さ9メートルのジップラインもあり、イルミネーションを上から楽しむことも

できます。

20以上のイルミネーションエリアがあり、2021年8月まで開催されるそうです。

伊豆ぐらんばる公園公式ページはコチラ

3,群馬県~栃木県 わたらせ渓谷鐵道

オアシズの大久保佳代子さんが案内してくれました。

群馬県桐生駅から出発して、栃木県間藤駅までの17駅でイルミネーションが

車内から楽しむことができます。

手作り感満載で素朴でとても温かい気持ちになりますよ。

わたらせ渓谷鐵道公式ページはコチラ

まとめ

お店が時短営業になったり、テレワーク、不要不急の外出が自粛になってしまったりの生活が

いつになったら元通りになるのかはわかりません。

密にならない広大な土地の超穴場のイルミネーションでリフレッシュしたいところですね。

 

スポンサーリンク